忍者ブログ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

女性ホルモンアップのために油にこだわる

女性ホルモンをアップするために油を摂る」美女医の間でもはや常識。でも油といっても種類があて、よい油をかしこく摂らなくは意味がないのです。

油=太る、健康によくないという固定観念があるようで、油の必要性をなかなか理解していただけせん。実は、よい油こそが女性ホルモンの質を高め、女性ホルモンの急激な減少を食い止めるパワー

の源なのです。そもそも油は、飽和脂肪酸と、不飽和脂肪酸に分類されます。健康によいといわれている不飽和脂肪酸はさらに3つに分類され、普段よく摂っているものが、オメガ6のリノール酸で、サラダ油に代表される油です。

以前は、体によい油と言われていましたが、最近になって、炎症を強め、疲労感やアレルギーの原因になることがわかり、摂りすぎに注意しなければなりません。そこで私がオススメするのは、オメガ3のα‐リノレン酸の油です。オメガ3を含む油は、炎症を防ぐ働きがあり、ホルモンを整えるのに役立ちます。威哥王


オメガ3を多く含む油の代表として、亜麻仁油、シソ油、エゴマ油、グリーンナッツオイルなどがあります。グリーンナッツオイルは加熱することもできますが、基本、すべて生のままで料理にかけたり、混ぜたりして使います。高価な油ですが、全身が健康で綺麗になるのであれば、高価な美容液と比べれば安いもの。油にこだわるのが美しさへの近道なのです。

日頃、食卓でよく使っている油が、オメガ6系の油。オメガ3系の油は、摂取可能な食品が少なく、意識して摂らないと不足しがちな油です。巨人倍増
 

PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

HN:
中山雅史
性別:
非公開

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]