忍者ブログ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  

経血量も多いならば「温経湯」

 血行を改善させたり、気の乱れを解消させます。代表的な漢方は「膈下逐オ湯」(かっかちくおとう)。冷えが強く、経血量も多いならば「温経湯」(うんけいとう)などもオススメです。巨人倍増 販売その症状や度合いにも個人差があります。漢方ではもともとの体質や生活環境に加え、のぼせや発汗、動悸やめまい、倦怠感、不眠などそれぞれの具体的な症状にあわせ、対応します。  お腹が冷えやすい場合は「黄耆建中湯」(おうぎけんちゅうとう)、貧血気味でむくみをともなう場合は「当帰芍薬散」(とうきしゃくやくさん)などが代表的です。生理不順のおもな対策?漢方薬生理の周期が不安定、通常より早く着すぎる、遅くなる、期間が短い、長いなど症状もさまざまですが、漢方ではこれらに加え、経血の量、色、質なども加味し、総合して判断します。血行不良になったきっかけも人によって異なり、冷えや甘いものの摂り過ぎ、自律神経の乱れなども加味します。威哥王具体的には、月経(生理)が始まる3日~10日ぐらい前から決まって起こるさまざまな症状をまとめて、PMS(月経前症候群または月経前緊張症)と言います。症状は落ち込み、イライラ、不安感、腹部膨満感、便秘、頭痛、PMS(月経前症候群)に心当たりのある人は、月経前にハードなスケジュールを入れない、リラックスするなど、過ごし方に工夫してみましょう。症状が少し解消されます。  ただ、こうした工夫をしても仕事に集中できない、眠れないなど、日常生活に支障が出るほど症状が重い場合は、女性に多い疾患に、生理痛や生理不順などの生理にまつわるトラブルや、更年期障害、不妊症などがあります。巨根カプセル漢方ではこれらを「血の道症」とも呼び、血流やホルモンバランスを整えながら、タイプ別に対応します。
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

TrackbackBlock

この記事にトラックバックする

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13
15 16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

HN:
中山雅史
性別:
非公開

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]